メニュー

自由診療の入れ歯

16.目立ちずらい部分入れ歯(2018.07.20更新)
  部分入れ歯は、残っている歯に金具(クラスプ)をひっかけて固定し装着するものです。 保険診療で使われる金具部分は、金属でできておりそれが目立つため、部分入れ歯だとすぐわかってしまいやすくなります… ▼続きを読む

15.金属床の種類(2018.05.09更新)
   金属床の種類 自由診療の入れ歯(総入れ歯)、自由診療の入れ歯(部分入れ歯)でもお伝えしている当院がお勧めする金属床の入れ歯ですが、金属素材の違いによる特性をまとめてみます。  金属床の入れ… ▼続きを読む

13.自由診療の入れ歯の医療費控除(2017.09.13更新)
医療費控除とは 医療費控除は1月から12月までの1年間にかかった医療費総額から医療費控除額を算出し、それに税率をかけた分が課税所得から引かれることで所得税や住民税を節税することができる制度です。… ▼続きを読む

4.自由診療の入れ歯(部分入れ歯)(2017.02.21更新)
総入れ歯と同様に、保険診療の部分入れ歯は、ほとんどがプラスチック製で選択の幅がほとんどありません。自由診療の部分入れ歯は、高額ではあるものの、用途に応じた幅広い選択肢があり、入れ歯でありながら使用… ▼続きを読む

3.自由診療の入れ歯(総入れ歯)(2017.02.18更新)
保険診療の入れ歯は、ほとんどがプラスチック製で選択の幅がほとんどありませんが、自由診療の入れ歯は、高額ではあるものの、幅広い選択肢があり、入れ歯でありながら使用感において満足度の高い口腔内環境を整… ▼続きを読む

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME