メニュー

審美歯科

気になる銀歯を解決しましょう

審美TOP

銀歯が気になる方には、セラミックでできた白い詰め物・被せ物への交換をおすすめしています。銀歯の見た目を改善したい方は多いと思いますが、見た目以外にもデメリットがありますので、ぜひセラミック製の詰め物・被せ物をご検討ください。

見た目以外の銀歯のデメリット

歯と歯ぐきの間に黒い線が出る

表面はプラスチックやセラミックでも、土台に金属を使用している場合には、歯ぐきが後退した際に内側の金属が黒いラインのように見えてしまうことがあります。

歯ぐきが変色する

金属は、だんだんとお口の中でイオン化して溶けだします。そのせいで、歯ぐきが黒ずんでしまうことがあります。

金属アレルギーを引き起こす

イオン化して溶けだした金属が体内に取り込まれると、肌荒れやかぶれなどのアレルギー反応を起こす場合があります。

審美途中

審美歯科というと「見た目重視の治療」といったイメージを持たれるかもしれませんが、それは誤解です。審美歯科では見た目を考慮した自然な詰め物・被せ物などを扱っていますが、見た目の改善と同時に実は「機能の向上」も考えられているのです。

植村歯科医院では、見た目も機能も考慮した詰め物・被せ物を作製するために、作製実績が豊富な歯科技工所と連携しています。

また、当院のスタッフは「ホームケアアドバイザー」の資格を持っております。お口に関することでお困りのことがありましたらお気軽にご質問ください。

当院の審美歯科メニュー

前歯の詰め物・被せ物

硬質レジン前装冠

内部が金属で周りをレジン(歯科用プラスチック)で覆った素材です。

審美皇室レジン前装冠

【メリット】

  • 強度が高くて丈夫
  • 保険がきくため安価

【デメリット】

  • 長年使用すると変色する
  • 中が金属でできているため白さが濁る
  • 金属アレルギーのリスクがある

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  保険適用

ハイブリッドセラミック

セラミックに歯科用レジンを混ぜた素材です。

審美ハイブリッドセラミック

【メリット】

  • 健康な歯と同等の硬さで、咬み合う歯を傷つけない

【デメリット】

  • セラミック素材と比べて見た目は劣る

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  60,000円+税

メタルボンド

金属にセラミックを焼き付けた素材です。

審美メタボン

【メリット】

  • 強度が高く、丈夫

【デメリット】

  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 長年の使用により歯ぐきのキワが黒ずむことがある

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  90,000円+税

オールセラミック(ジルコニア)

セラミックだけでできた素材です。

審美オールジルコニア

【メリット】

  • 透明感のある美しい外観
  • 変色しない
  • 金属アレルギーのリスクがない

【デメリット】

  • 歯を削る量が多い
  • まれに欠けることがある

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  120,000円+税

奥歯の被せ物

銀歯

金銀パラジウムを使った被せ物です。

銀歯被せ物

【メリット】

  • 保険がきくため安価

【デメリット】

  • 目立つ
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 硬いので咬み合う歯を傷つけることがある

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  保険適用

ゴールドクラウン

純度の高い金合金でできた被せ物です。

ゴールドクラウン

【メリット】

  • 健康な歯と同等の硬さで咬み合う歯を傷つけない
  • 耐久性が高い

【デメリット】

  • 目立つ

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  60,000円~+税

ハイブリッドセラミッククラウン

セラミックと歯科用プラスチックを混ぜて作った被せ物です。

ハイブリッドセラミック

【メリット】

  • 健康な歯より柔らかく、咬み合う歯を傷つけない
  • 強度が高いため奥歯に向いている
  • 比較的安価

【デメリット】

  • 表面のコーティングが割れると色がつくことがある
  • メタルボンドより変色しやすい

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  60,000円+税

メタルボンドクラウン

金属にセラミックを焼き付けた素材です。

メタボンクラウン

【メリット】

  • 強度が高く、丈夫

【デメリット】

  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 長年の使用により歯ぐきの際が黒ずむことがある

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  90,000円+税

オールセラミック(ジルコニア)
オールセラミック

【メリット】

  • 自然な見た目で、審美性が非常に高い
  • 歯肉が黒くならない
  • 経年で劣化や変色することがほとんどない
  • 金属アレルギーのリスクがない

【デメリット】

  • 修理・調整に時間がかかることがある

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  120,000円+税

銀歯
銀歯詰め物

【メリット】

  • 保険がきくため安価

【デメリット】

  • 硬すぎるため咬み合う歯を傷つけることがある
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 目立つ
  • 変色することがある

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  保険適用

ゴールドインレー

純度の高い金合金でできた詰め物です。

ゴールドインレー

【メリット】

  • 健康な歯と同等の硬さで、咬み合う歯を傷つけない
  • 耐久性が高い

【デメリット】

  • 目立つ

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  40,000円~+税

ハイブリッドインレー

セラミックと歯科用プラスチックを混ぜて作った詰め物です。

ハイブリドインレー

【メリット】

  • 柔軟性があり、咬み合う歯を傷つけない

【デメリット】

  • e-maxに比べ強度が低い
  • 着色することがある

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  30,000円+税

セラミック(e-max)

金属を一切使用せず、セラミックだけで作った詰め物です。

e-max

【メリット】

  • 光を透過し天然歯と同等の輝きが得られる
  • 金属アレルギーのリスクがない
  • ハイブリッドインレーより強度が高い
  • 変色しにくい

【デメリット】

  • 色の調整がしづらい

【見た目】 

【耐久性】 

【金額】  50,000円+税

 船橋市高根木戸・高根公団の植村歯科医院

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME